NO NAME

ArchLinux / Vim / Laravel / etc...

Android Studio SDK Installation - No space left on device

ArchLinux においてAndroid SDKがインストールできないときの対処法。

このとの経緯。 まず、PCのtmp領域が少ないためyaourtからandroid-studioをインストールすることができなかった。 その時は、yaourtの一時的な領域のパスを変更することによって回避できた。

次に問題となったのがADVマネージャからSDKを落としてくるという部分。 インストールができなかったためHelpよりShow logにてログを確認。

yaourtと同様にNo space left on deviceが吐き出されていた。

そこで一時的にtmpの一時領域を変更するという手法を取った。

$ sudo umount -l /tmp
$ sudo mount --bind /path/to/folder/tmp /tmp

/path/to/folderは任意のパス。homeなどにtmpファイルを作って通すもよい。

ちなみにだが、tmpファイル内は自動で削除されないためファイルが残る。 そのため自分で削除を行う必要がある

rm -r /path/to/folder/tmp/*

これでSDKのインストールができるようになった。

参考リンク Android Studio SDK Installation - No space left on device